ホーム 兼光品質 鰻へのこだわり 会社概要 本店 東岡崎店

炭火手焼き

「うなぎの兼光」は、串打ちした鰻全てに最高の焼き具合を求め、炭の王様である備長炭による“炭火手焼き”で焼いています。
うなぎに鉄串のあとが残りますが、これこそが本当の手焼きの証です。

炭火焼は、鰻全体が満遍なくじっくりと加熱されるため、表面はパリッ!と、中身はフワッ!とした食感に仕上がります。
炭火で焼き上がった白焼き鰻は、秘伝のたれを乗せることで蒲焼きとなります。
当社では更にもうひと手間かけ、蒲焼き鰻を炭火であぶり焼き、香ばしさを引き立てさせた後、もう一度たれを載せ完成品としています。